誰がなんと言おうとメロンが好き

私はメロンが好きです。よくメロンというと

「スイカとメロンどっちが好き?」

などという話を聞きますが、私からするとメロンはメロンだしスイカはスイカです。

メロンはとにかく味がしっかりしているし、水分も多く手間もかかりません。何より種も食べられます。

味も大変よいのですが、私は形も気に入っています。網目状になっていて丸々としており、ぼってりともしている。あの硬い丸々と亀の甲羅のように覆われたその下には、柔らかく甘い果肉が詰まっているなんて想像しただけでもよだれがでてきそうになってしまいます。

味、形、食べやすさどれをとっても私はメロンが好きです。ブリアンの詳細はこちら

私の好き嫌いな暗い色の食べ物

好き嫌いって誰にでもありますよね。
そこで、私が好きな食べ物と嫌いな食べ物について今回は書きたいと思うんですが、その中でもメインは‥

「暗い色の食べ物」についてです。

皆さん暗い色の食べ物と言えば何を思い出しますか?

男「夏の暗い食べ物はナスだよ!」
女性「暗い食べ物か‥ワカメじゃないの?」

このように沢山ありますが、その中でも最初に紹介する私が嫌いな食べ物は?

「黒はんぺん」です。

何が嫌いかというと、味というより、グニャっていう感触嫌いなんです。
(カマボコも嫌いです。)

そして、次は私の好きな食べ物についてですが、好きな食べ物は‥

「ところてん」

この暑い時期、サッパリ、酸っぱくて美味しいですよね。

これも確かに、グニャグニャしてるものなんですが、コレは食べれるんですよ。
その他にも‥オキュウトは食べれます(エゴの事です。)

それで、私自身、なぜ、「黒はんぺん」が嫌いで、「ところてん」が好きなのか調べてみた結果‥

はんぺん‥スケトウダラなどの白身魚で作られています。
ところてん‥海藻でできています。

上で説明したとおり、もうわかりますよね、魚と海藻の違いだということがわかります。

皆さんも、自分の嫌いな食べ物の違いについて1度調べてみていかがでしょうか?永久脱毛を熊本でするならTBC

好きな食べ物について思った事。

好きな食べ物は母の手作りのグラタンです。凄く優しい味です。美味しいです。母に聞いたのですがホワイトソース手作りで作っているそうです。全て手作りしてもらえるってありがたいと思います。凄いと思いました。手間がかかっていると思います。
家で作る時自分の好きな食材で作れると思います。家族と一緒に作れると思います。
グラタン色々な物が入っていると思います。お店とかで食べるとそれぞれの食材の中身が違うと思います。マカロニと色々な物が一緒に食べれるのでいいと思います。グラタンあつあつで食べれるのでいいと思います。任意保険の相場で決める

はじめての家庭菜園

毎年我が家では夏の日差しを出来るだけ避けるようにとグリーンカーテンを子供たちと作ります。今年は話の流れで野菜も一緒に作ってみようよということになりホームセンターでなすときゅうりの苗を買ってきて、早速大きな鉢に植え替えをしました。毎日の夕方には水かけをしているのですが子供達も野菜の成長が楽しみのようで普段は一緒に外に出ることは少ないのですが水かけにいくね!というと「一緒に行くー!」といって水かけを手伝ってくれます。やっと茄子の実が大きくなったので子供たちと初収穫をしようと膨らんだ実を手で持とうとした瞬間、ぎぇっ!こちらからは見えない裏側に大きな穴がぽっかりと開いているではないか!虫に食べられてしまっていました。子供達も収穫前の笑顔が一瞬にして消えてしまいました。上手に野菜を作るのってほんと手間ひまをかけなければいけないんだなと勉強になった出来事でした。脱毛サロンでわきの脱毛

キウイだけは食べられません。

小さい頃は、嫌いな食べ物が結構あったような気がします。
例えば、わたしが嫌いだった食べ物のひとつがナスです。あのムニョムニョとした食感がどうも気持ち悪くて、嫌いでした。
小さい頃に気持ち悪いと思った食べ物はどうしても食わず嫌いになって、大人になるまで食べませんでした。でも、昔嫌いだった食べ物も大人になってから食べてみると意外とおいしかったりします。今では、あの気持ち悪かったナスも薄く切って、炒めて、醤油をかけて食べるのが大好きです。
そうやって、大人になると味覚が変わってくるものですが、それでもわたしは「キウイ」だけは食べられません。あの毛がいっぱい生えた見た目も気持ち悪いですし、見ただけで口の中がゾワゾワとして涙すらでてきます。
もう15年近く食べていませんから、もしかしたら食べたら意外と美味しいのかもしれませんよね。でもやっぱり、どうしても口に入れる勇気がありません。TBC脱毛の予約はこちら

ラーメンの食べ歩きに夢中です。

ラーメンは不思議なもので作り手によって様々な変化がある食べ物かと思います。同じ豚骨ラーメンでも調味料でごまかしている物とじっくり豚骨から出汁をとっている物では雲泥の差があり、やはり本気の商売をしている店には人が集い、行列します。豚骨だけでなく、醤油、味噌などベースが変わり、少し辛めの味付けをしたり、魚粉などの隠し味を付けたりすると味がガラリと変わります。シンプルな物でも、出汁の取り方で非常に美味しかったりするので非常に奥の深い食べ物だと思います。値段も1000円以下の所が多く手軽なことから、ラーメンの食べ歩きはやめられないですね。医療脱毛をランキングにしてみました